FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼と彼の先輩と3人で温泉に行ってきました

あけましておめでとうございます。
年末年始もセックス三昧だったみゅです。

彼の願望を叶えるために、彼の職場の先輩も一緒に温泉に行きました。
先輩には彼から寝取られのお話をしていたので、行きから先輩はやる気満々でした。

彼の運転で私と先輩は後部席に乗っていたのですが、先輩は「こんなにかわいい子とできるんだぁ」とか「楽しみだぁ」などと何度も言っていました。途中のパーキングで先輩がガマンできなくなったみたいでフェラをしてほしいと言うので、彼がトイレに行っている間に先輩のおちんちんをしゃぶりました。
彼が車に戻って来てフェラしているのを見て、「まだ早いよ!」と言っていましたが運転しながらもミラーでチラチラ見ていたそうです。

ホテルにチェックインして、温泉に入ってお部屋で食事をしたあと、先輩が彼をマルチボディバンテージで拘束して、お部屋の隅に寝かせました。

先輩は待ってましたと言わんばかりに、私の浴衣の前を開いて彼から見えるように私の乳首を後ろから弄りだしました。
先日、乳首を開発して頂いたばかりなので、乳首が異常に敏感な私は乳首を弄られながら腰を振ってしまいました。
それを見た先輩が「腰振ってんじゃん!やらしすぎでしょ!」と言うので、乳首を親指と中指で強く摘まんで、人差し指で乳頭を刺激してもらえるようにお願いしました。

先輩「弄り方があるの?」
「はい!これっだとイケるんです!」
先輩乳首だけでイケるの?」
「はい・・ぅっ・・」
先輩「イッた?」
「まだ・・でもイキそう・・・ぁっ・・もっと強く・・あああ!イクッッッ!!!」

乳首を弄ってもらっただけで、イッたことに先輩はビックリしていましたが先輩が彼に

先輩「この子いいな!俺に譲ってよ!」
「嫌ですよ!」
先輩「マジで!こんなにかわいくてエッチな子他にいないぞ!譲れよ!」
「いやいや・・私の好きな人は彼だから!」
先輩「だったらセフレでもいいよ!」
「それは・・・」
先輩「他人にやられるの見て興奮するんだろ?」

先輩は、動けない彼に見えるように、私のお口におちんちんを入れて頭を押さえて出し入れしました。
オエッってなりながらも頑張ってフェラしていたら

先輩「ちょっと賭けしない?」
「どんな?」
先輩「今からイッたら俺の彼女になれよ!」
「それはちょっと・・・」
先輩「大好きな彼氏のためならガマン出来るだろ?」
あまりに先輩がしつこいので、私も彼も
「わかりました・・・」
「わたし頑張る!」

先輩は私の乳首を弄って、またイカせようとしましたが、乳首はいこうと思わないとイケないのでガマンできました。
乳首は諦めてアソコを触りだしましたが、あまり上手ではなかったのでガマンできました。

先輩も私を簡単にイカせられると思っていたのか焦り出して、「もう挿入する」と言って正常位で挿入しようとしたのですが、ゴムを付けてくれないので、「ゴムは付けて下さい」とお願いをしたのですが、「生でさせろ!」と生で入れてしまいました。

先輩のおちんちんは反り返っていて、子宮の奥にどんぴしゃで当たってヤバッと思ったのですがガマンして耐えました。

なかなかイカない私に、先輩がイキそうになってしまったみたいで、おちんちんを抜いてお汁でベタベタになったおちんちんを私の口に押し込みました。

先輩「自分のマン汁の味はどう?」
「変な味・・」
先輩「どうすればイケる?」
「焦らされたり、変態って言葉責めされるとイッちゃいます」
「何教えてんだよ!」
私「あっ・・・」

先輩は私の股を開いて、舌先でクリトリスをペロペロしてから、ゆっくりと挿入してきました。
ガマンできなくて焦らすことも出来ないんだなぁと安心していたら、奥まで刺してくれなくて膣の入口で出し入れをはじめました。
それがじれったくて

「ちょっと・・早く入れて下さい!」
先輩「焦らされたいんだろ?」
「そうだけど・・・」

先輩は私を四つん這いにして、「自分で腰振ってみろ!」と言うのでバックで挿入して腰をふりました。

先輩「お前の彼女!自分で俺のチンコ出し入れしてるぞ!」
彼「みゅ!イクなよ!」

もう既に気持ちよくなっていた私は、やめることが出来なくなるっていてイキたくなっていました。
先輩は動いてないのに、私は自分で動きながら

「ダメ・・もう・・イキそう!」
先輩「自分からいこうとしてるぞ!」
「イクな!!!」
「ダメ・・ガマンできない・・・ううぅぅ・・イクッ!」

私は自分からイってしまいました・・・・

主従誓約書-SM専門出会い

投票お願いします

もっとえっちなブログ

みゅのおすすめブログ

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。