FC2ブログ

私が寝取られて彼も興奮してくれた!

昨日私のブログを見てS田さんに呼ばれました。

S田さん「彼と別れて新しい彼氏作る前に俺の彼女になってくれればよかったのに・・・」
私「S田さんは・・・セフレ
S田さん「ひどいな!」

そんなお話をしながらホテルに向かいました。

ホテルに入ると「新しい彼氏に電話しなよ。俺と一緒にいるっていいな!」
私は彼に電話してS田さんとホテルにいることを伝えました。
彼「なんで?そんなにその男がいいの?」
私「そうじゃなくて・・・S田さんとは体だけの関係だから・・」
彼「それが納得いかない!」
S田さんは彼と電話をしてる最中でも私を脱がせて後ろから私を触ってきます。
乳首をペロペロされて、変な声が出ちゃったら彼が「もう始まってるの?」と聞くので「全裸で乳首舐められてるよ」と答えると「はぁ・・・信じられない・・・ひどい仕打ちだ・・・」と言っていました。

S田さんはかまわず私の足を広げるとアソコをピチャピチャ舐め出して、電話を近づけて音を聞かせていました。
S田さんは彼に「あんたの彼女のまんこおいしいよ!」と挑発します。
「もうビチョビチョで直ぐ入れられるよ」とか「汁がどんどん出てくる」とか「入れてほしいだろ!」などと卑猥な言葉を連呼しました。

彼は黙って聞いてたらしいけど、S田さんはかまわず挑発を続けます。

S田さんのおちんちんをしゃぶらされて、その音も彼に聞こえるように電話を近づけます。

寝取られの免疫のない彼にこれはキツイだろと思いましたが、S田さんのおちんちんを舐めさせて頂いてる喜びと、それを彼が聞いて想像してると思うとやめられませんでした。

S田さんが「おいしいと言え」と言うので、彼に聞こえるように「おいひぃです・・・もっと我慢汁飲ませて!」と言いました。
彼は何も言いませんが電話を切らずに聞いています。それが余計に私とS田さんを興奮させてエスカレートしていきます。

S田さんは「みゅの誰にも見せたことのない所が見てみたい」と言い、私のお尻に浣腸を注入しました。
さすがに浣腸は・・・と拒んだのですが2本入れられてしまいました。
人前で脱糞は絶対に嫌だったのでトイレに行こうとしてもS田さんは押さえつけて行かせてくれません。

初めてイチジク浣腸をしてビックリしたのですが、すぐにお腹がグルグル鳴って我慢できなくなるんですね!
冷や汗が出て震えがきました。
S田さんにお風呂場に連れていかれて・・・
彼とも電話が繋がってるし、ほんと人前で出すなんて無理だったのですが・・・

限界がきて我慢してるのにオナラと一緒に水のように出てしまいました・・・

彼に「聞かないでーーーーー!」と叫びながら、もう止めることもできずに全部出してしまいました。

S田さんに全てを見られて、S田さんがシャワーで流してくれました。
初めて人に見られて、掃除までして頂くのって全てを管理されたような気分になります。

ベッドに戻ってS田さんに愛撫をされながら「みゅの一番恥ずかしいこと見れてうれしいよ」と言われて、今まで付き合った人よりも、性奴隷をしていたころよりも、S田さんになら何でも見せられる気持ちになって、彼との電話が繋がってることも忘れて「S田さんの好きにして下さい」とお願いしました。

S田さんは彼に電話で「俺の好きにしていいそうです。これから生で入れさせてもらいますね。」「他人棒の先っちょが入りましたよ」などと言い、私の中にゆっくり入って来ました。

S田さんの長いおちんちんは奥をズンズン突いてきて、あっさりイカされてしまいました。毎回のことですが^^;

イク瞬間も彼との電話は繋がっていて、「イきそう!」「イクッ」「ごめんね!イカされちゃう!」と電話の向こうの彼に実況しました。
彼は無言でしたがハァハァと息遣いが荒くなっているのがわかりました。
ひょっとするとオナニーしてた?

帰りはS田さんに車で送って頂いたのですが、私の家の近くの公園で彼と待ち合わせしていたので公園で下して頂きました。
少し早くついてしまったので、S田さんにパンツとブラジャーを外すように命じられて、すぐに剥がせるテープでベンチに縛りつけられました。手は自由だったのでオナニーをするように言われて彼が来るまでベンチでオナニーをすることになりました。

遅い時間だったので誰もいなかったのですが、野外で一人ベンチに縛られて彼が迎えに来るまでオナニーするなんて刺激的すぎて指を二本激しく出し入れしながら乳首を摘まんでオナニーをしました。
S田さんは彼が来るまで少し離れた所で見ていてくれたので安心してオナニーができました。

5分かからないで彼も迎えに来てくれたのですが、そんな状況を見て唖然としていました。

帰りの車の中で彼は無言だったのですが、私の家について「怒ってる?」と聞くと、「わからない・・・けど・・・興奮した」と私をギュッと抱きしめてくれました。

これ!これ!この感じ!寝取られで女性側の1番うれしい瞬間です(≧▽≦)ノ

主従誓約書-SM専門出会い

投票お願いします

もっとえっちなブログ

みゅのおすすめブログ

0 Comments

Post a comment