FC2ブログ

彼の目の前で中出しされて、その精子でオナニーさせられました[寝取られ]

前回のhttp://netorare39.blog.fc2.com/blog-entry-294.html続きです。

S田さんと彼のお家でプレイすることになりました。

彼はもちろん見てるだけ~

S田さんは、60歳手前くらいのおじさんを連れて来ました。
シャワーも浴びずに、彼のお家でおじさんが仁王立ちで全裸になって、私にフェラをさせるところからスタートしました。

おじさんのおちんちんは皮を被ってて、湿ってて臭かったけどお口に入れて丁寧にしゃぶりました。

大きくなっても親指くらいのサイズでかわいい!
おちんちんとタマタマが全部お口に入っちゃうほど小さいのは初めてでした。

フェラしている私の下半身をS田さんは脱がせて、既に濡れているアソコに指を入れて

S田さん「彼氏さんの目の前でおっさんの汚いちんぽ咥えて、こんなに濡らしてるなんてヤバイだろ!」

私「んん・・んんん・・・」

S田さん「気持いいか?そのちんぽもうまいか?」

私「おいしいです・・あぁぁん・・あぁぁ・・気持ちいいです・・・」

おじさん「もう入れたいんだけど」

S田さん「早いですね!まぁいいですよ!どうぞ!」

おじさんは私を床に寝かせて、正常位でしかも生で入れて来ました。

小さすぎて入ってる感じがあまりしない・・・

S田さん「気持いいか?気持ちいと言え!」

私「気持ちいです・・」

おじさん「そんなにいいか?こうか?こうか?」

おじさんは腰を振りながら私にキスして来ましたが、口は臭いし全然気持ちよくないし最悪でした。

おじさんは私のお腹に出して満足げに帰って行きました。

S田さん「あんな小さくて気持ちよかった?」

私「全然・・・」

S田さんは大笑いしながら

S田さん「彼氏さん、彼女があんな変なオヤジにやられるってどんな気持ち?」

彼「いや・・・」

S田さん「あのオヤジは、みゅちゃんを満足させたと思って帰って行ったんですよ」

彼「悔しいです・・・」

S田さん「ほら!」

S田さんは私のお腹に出されたおじさんの精子を指ですくって口に入れて来ました。

その精子を飲み込んで起き上がると

S田さん「ほら彼氏さんにキスしてあげな!」

私は彼にキスをしました。
彼はすぐに口をすすぎにいきました。

S田さんはズボンを下ろすと、私の手を壁につけて立ちバックで挿入してくれました。

私「あぁぁ・・あぁぁん・・あん!あん!いい・・」

S田さん「変態クソ女が!お前は何でもするんだな!」

私「あぁぁ・・はい・・なんでもします・・あぁん・・いい・・気持ちいいいいい!何でも命じて下さい」

S田さん「だったら明日からノーパンノーブラで仕事行け!」

私「はい!あん・・仰せの通りにします・・あぁぁ・・・イキたい・・・」

S田さん「中出ししていい?」

私「はい!出して下さい!中に出して下さい!あああん・・あん!あん・・イキそう・・・」

彼が戻って来た瞬間S田さんは私の中に出しました。

私「あぁぁ・・あたたかい・・あぁ・・気持ちいい・・・はぁ・・はぁ・・」

S田さん「ほら、垂れて来た精子でオナニーして、彼氏さんに見せてあげな!」

私は言われた通り、精子を塗りたくるようにアソコを擦って・・奥まで指を入れてオナニーをしました。

私「S田さんの精子ヌルヌルで気持ちいいです・・・あぁぁ・・イクッ!イクーーーー!」

S田さん「彼氏さん・・こんな女別れた方がいいですよ・・・彼氏の目の前で他人に中出しされた精子でオナしてイクんですよ!」

彼「まぁ・・ヤバイ奴ですよね・・・」

S田さん「彼の精子もほしい?」

私「ほしい・・」

S田さん「どこにほしい?」

私「中にほしい・・」

彼「嫌だよ・・」

私「なんで・・・」

彼「だって・・今凄い泡立って・・凄い事になってるよ・・・」

S田さん「確かに・・・(笑)」

S田さんは笑いながら、私を立たせてまた立ちバックで挿入してくれました。

私「S田さんがこんなに入れてくれるとこないからうれしいです!」

S田さん「もっとほしいか?」

私「はい!下さい!あん・・あぁぁ・・本当に気持ちいい・・あぁぁん」

S田さん「これから毎日中出ししてやろうか!」

私「毎日は・・・」

S田さん「さっき、何でもするって言ったよな?」

私「・・・はい」

S田さん「だったら?」

私「毎日、中出しして下さい・・・あぁぁ・・」

これは11月9日のお話で、先日の12月8日まで毎日S田さんに中出しをして頂きました。

彼氏の家の時もあったし、私の家だったり、ホテルだったり・・

妊娠してなきゃいいけど・・・



輪姦学校

0 Comments

Post a comment