FC2ブログ

おじさんの奴隷として誓いました。[寝取られ]

55歳のおじさんに貸し出されてアナル処女も奪われて4回しました。「寝取られ」
おじさんに縛られて身動き取れない状態で調教されました。最後は6人のおじさんの中出し!「寝取られ」

おじさんに何度もイカされたせいかお股がジンジンして少し痛い・・・・

でも、おじさんのおちんちんが忘れらない体になったのも事実で、昨夜もおじさんにLINEして会ってしまいました。
彼氏には悪いなぁ・・・と思いましたが、そんなおじさんに会わせた彼が悪い!と自分に言い聞かせて、ホテルの前で待ち合わせしました。

おじさん「こんなに連日会って彼は大丈夫なの?」

私「今日は内緒で来ました」

おじさん「俺に会いたくて?」

私「はい・・・」

おじさん「夢みたいだな!こんな若い子が俺に会いたいなんて!」

私「体の相性がいいんだと思います」

おじさんは、部屋に入ると珍しくシャワーを浴びてくるように言いました。
シャワーを浴びて戻ると、おじさんは全裸で待っていて

おじさん「昨日風呂に入ってないから、舌でキレイにして!」

私はおじさんにキスをして首から順々に舐めて乳首もおへそも舐めました。
膝をついてフェラをしようとしたら、皮が被っていたので剥いて顔を近づけるとツーンとすっぱい匂いがしましたが、お口に入れて丁寧に舐めました。

おじさん「みゅちゃんフェラ上手だね!次はここも舐めな!」

おじさんは後ろを向いてお尻を突き出しました。
ちょっとキツイな・・と思いましたが肛門を舐めました。

おじさん「おおおお!気持ちいい!!!こんなかわいい子にケツの穴舐めさせるなんてめったに出来ないから、もうビンビンになっちゃったよ!」

私「私も舐めてほしいです」

おじさん「違うだろ?」

私「??」

おじさん「何かしてほしい時はどうするんだ?」

私「・・・わかりません」

おじさん「俺に忠誠を誓うんだよ!」

私「どうすればいいですか?」

おじさん「わかんない奴だな!足を舐めて俺の奴隷になるんだよ!」

私はおじさんの前にひざまずいて足を舐めました。
親指を口に含んでしゃぶったり、足の裏を舐めたり・・・

おじさん「いい子だ!よし!ベッドに横になれ!」

おじさんは焦らしながら私の体を舐めてくれました。

私「はぁぁぁ・・気持ちいです・・・」

おじさん「俺なしじゃいられなくなってきたか?」

私「はい・・・だから今日も彼に内緒で会いに来たんです」

おじさん「よしよし!これからも俺の奴隷として仕えるんだぞ!」

私「はい・・宜しくお願いします」

おじさんは私の全身を舐めて下さいました。
でも、入れてはくれませんでした。

おじさん「俺の唾液だからけの体で彼氏の所に帰るんだよ!今日は入れてやらないから入れてほしかったら、また連絡して来い!」

私はそのまま服を着て帰って来ました。
どうしてもおじさんが頭から離れないので、今夜も会いに行って来ます。

彼氏には悪いけど、もう歯止めがききません・・・・

0 Comments

Post a comment