FC2ブログ

農道で全裸放置と野ションさせられました

彼がブログを更新しました。

今日は彼氏のタカシくんが残業でいないから、久しぶりにS田さんに連絡して少しだけ言いなりになって来ました。
S田さんは私の調教師で今の彼氏タカシくんの寝取り仲間です。

タカシくんは私がS田さんに会うのをよく思わないけど、元々の知り合いなんだからえっちしなければいいよね?

S田さんは久しぶりに会えて嬉しいと言ってくれました。
私も嬉しかったのでご挨拶のキスをして、ノーブラだったので服の上から乳首に洗濯バサミを挟んで車に乗り込みました。
痛いけど嬉しい!この感じ!と思いながら助手席でウキウキしているとS田さんが・・・

S田さん「ブログ読んでるよ!なんか最近普通のセックス多くない?」
私「そうかなぁ・・・」
S田さん「昔はもっと弾けたことしてたよね!」

と農道に車を止めて全裸になって下りるように言われました。
私は服を脱いで車を下りると、S田さんは走り去ってしまいました。

服もないし!携帯もないし!焦って車を追いかけました。
どんどん離れて行く車・・・息が上がって立ち止まると車が50mくらい先で止まりました。
また走って追いかけると車は走りだして・・・追いつけません。

全裸だし・・・隠れる所のない田んぼの真ん中だし・・・誰か来たら見られちゃう・・・

私はその場に座り込んでジッとしていると、車はそのまま走り去って見えなくなってしまいました。

どうしていいのかわからなくて、その場に座っていると10分くらいして後ろから車が来ました!!!

ヤバイと思って走って逃げたのですが車の方が早くて真後ろまで来ました。

クラクションを鳴らされて振り向くことも出来なくてじっと立ちつくしていると

S田さん「俺だよ!」

私は涙が出てきて泣きながら車に乗り込みました。

S田さん「怖かった?」
私「うん・・凄く怖かった・・・」
S田さん「どれ・・」

私のアソコを手で触って

S田さん「何で濡れてるの?漏らした?」
私「わかんない・・・襲われると思ったからかなぁ・・・」
S田さん「それがみゅちゃんだよ!最近はそんな経験してないから鈍ってるでしょ!」
私「ハードすぎるよ・・・おしっこしたいからコンビニに寄って下さい」
S田さん「違うだろ・・・外でして来い!」

私は車の前に行って車の方を向いておしっこをしました。
ライトで丸見えだったと思います。

S田さん「それでこそみゅちゃんだよ!よくできました!」
私「ありがとうございます」
S田さん「濡れたろ!おしっこじゃなくて!」
私「ビチョビチョです・・・」
S田さん「欲しい?」
私「はい・・・」

S田さんは何も返事をしないまま家まで送ってくれました。
車を降りるときに

私「寄って行きません?」
S田さん「俺を誘ってるの?お前みたいな汚れた女抱くわけないじゃん!早く下りろ!」

私はお礼を言って車を下りました。
ムラムラして我慢できないのでタカシくんが帰って来たらおねだりしてみます。

0 Comments

Post a comment