FC2ブログ

寝取られリンク

輪姦学校で寝取られ!
全記事表示リンク
不倫出会い
みゅの使ってるサイトです。yahooとかフリーアドレスで登録できます。 「みゅ」で検索して下さいね^^プロフ画像ツイッターと同じです。
最新記事
ツイッター
みゅのツイッターフォローしてね(≧▽≦)
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ別記事一覧
アダルトグッズ
アダルトグッズのNLS
掲示板

黒人さんのおちんちんで潮吹いて彼にかけちゃいました[寝取られ]

彼が黒人さんとしてる所が見たいと言うので、昔付き合ってた彼氏の知り合いの黒人さんと連絡を取りました。

電話をしたら前より日本語が上手になっていて、すんなり約束で来て会って来ました。

3人で入れるラブホに入って、黒人さんは久しぶりに会う私を触りまくっていました。

彼が、黒人さんとお風呂に入って来いと言うので、一緒にシャワーを浴びに行ったのですが、そこのホテルはベッドからシャワールームが丸見えのところだったので、わざとシャワーを浴びる前にフェラをしました。

独特の匂いがしましたが、タマタマから大きなおちんちんの先まで丁寧に舐めてからシャワーを浴びました。

ベッドに戻って、黒人さんは私の足をヒョイと持ち上げて、足を開いてアソコを舐めはじめました。

黒人さん「みーのマ○コはやっぱりおいしいね!」

私「凄い舌使い・・ああぁぁん・・・」

黒人さん「いっぱいマ○汁出てきたよ!」

私「恥かしい・・はぁはぁ・・指入れて・・・」

黒人さんの太い指が入って来て、優しく中をかき回されているとバイブで刺激されているような感じで潮を吹いてしまいました。

黒人さん「俺にかけたな!」

私「ごめんなさい」

黒人さんは、私の顔を大きな黒いおちんちんで往復ビンタをしました。

それも気持ち良くて、私は懸命に舌を出しておちんちんを舐めようとしました。
それを見た黒人さんは私のアゴを押さえて、大きな亀頭を口に押し込んで来ました。

歯を立てないように気を付けても、亀頭が大きすぎて歯が当たっていたと思います。

黒人さんの先からは透明のお汁がたくさん出て来て、口の中がネバネバになってしまいました。

今度は私を起こして、彼の所に連れて行くと「キスをしろ!」と命じました。

黒人さんのお汁でヌルヌルになっている口で、彼にディープキスをしたら、彼は「ウッ」とえづいていました。

そのまま、彼を目の前にして黒人さんは立ちバックで挿入してきて、久しぶりの巨根に少し痛かったけど凄く感じてしまいました。

私「そんな奥まで・・・あぁぁ・・・」

彼「俺のじゃ届かない所?」

私「うん・・・ここまで入るのはこの人だけ・・・あぁぁん・・ダメ・・・もうイキそう・・・」

黒人さん「彼氏にイク顔見せてあげなよ!」

私「見て!見て!私がイカされる顔見てーーーーー!ああああああああ!!イクッ!!!!!!」

イッてもそのままバックで突きまくる黒人さんは、私の両乳首を強く摘まみました。

私「痛ーーーーイ!あぁあ!もっとめちゃくちゃにして!!!!」

黒人さんは、バックの体勢のまま私の太ももを押さえて持ち上げました。

目の前には彼がいて、大股を広げた状態で持ち上げられて、黒い大きなおちんちんが入ってる所を丸見えにされて、そのまま軽々私を上下に動かしました。

私「見ないで・・恥かしい・・・あぁぁ・・でも気持ちいい・・・もっと・・もっと・・・」

黒人さんは、彼に結合部を見せつけるように何度も上下して私に辱めを与えました。

私「またイクよ!」

黒人さんは更に激しく上下して私がイッた瞬間におちんちんを抜きました。

ビューーーっと音を立てて潮なのかお○っこなのかわかりませんが噴き出して彼の顔にかけてしまいました。

そのまま、ベッドに寝かされて、舌を絡め合いながら正常位でもう一度イカされて、黒人さんも私の口の中に出してくれました。

おちんちんの大きさとは関係ないと思いますが大量の精子で、口から溢れ出てしまいましたが、口の中に入った分は飲みました。

お礼に、黒人さんのベタベタになったおちんちんをペロペロしてあげて満足していただきました。




投票お願いします

もっとえっちなブログ

みゅのおすすめブログ
THEME:他人棒・寝取られ・貸し出し・スワップ | GENRE:アダルト | TAGS:

お仕置きで目隠し猿轡、後ろ手に縛られて、また中出しを受け入れました[寝取られ]

昨日も彼氏に内緒でおじさん調教を受けに行って来ました。

おじさんは、前回彼の前で中出ししたことを気にしていたのですが、あれから彼とは連絡を取っていません。
フラれちゃうかな・・・

でも、おじさんのことが頭から離れなくて会いに来ちゃう私ってヤバイかも・・・

昨日のおじさんは、私を全裸にしてあぐらをかかせて後ろ手に縛りました。
目隠しと猿轡をされているのでドキドキしていると、おじさんが乳首を摘まんできました。

乳首が敏感な私は直ぐに濡れてきて、ベッドを濡らしてしまってるのがわかりました。

おじさん「濡れすぎだよ!ホテルだからいいけど、うちだったら罰を与えてるぞ!」

私「罰・・受けたいです・・・」

おじさん「本当にMだな!じゃあ、お仕置きをしてあげよう!」

何をされるのかドキドキしながら待っていると、股を開いて膝立ちにされてアソコに何か入って来ました。
ブーーーーンと音がしてアソコの中で何かが動き出しました!
バイブだ!とわかったのですが、かなり大きい!!!

圧迫感と奥まで刺さる感じに反応して、腰をくねらせてしまったら、おじさんに支えられて激しく出し入れされました。
気持ち良すぎて倒れそうになっても、支えられて横になれません。

一気にバイブを抜かれると、を吹いてしまったのがわかりました。

おじさん「期待通りに感じてくれるから楽しいよ!」

おじさんは私を仰向けに寝かせて、正常位で挿入してきました。
目隠しと猿轡を外されて、後ろ手に縛られた状態で生でガンガン突かれて、また何度もイってしまいました。

昨日も、おじさんの中出しを受け入れて、ピルを飲んでいるので大丈夫なのですが、もう妊娠してもいいかも・・・と思うようになっていました。
おじさんだけの性処理玩具として仕えられる幸せを味わってしまったので、彼から連絡の来ない寂しさはあまりありません。

どんどん落ちて行く私を早く救ってくれる人がいないと本当にヤバイかも・・・
THEME:えっちな体験談・告白 | GENRE:アダルト | TAGS:

彼氏の先輩にベッドに縛られて彼の目の前でイカされまくりました

彼氏のタカシくんと、彼の先輩の水野さんと私の家でえっちすることになりました。

タカシくんはやってみたかったことがあって、それを私で実行すると言うのでドキドキしながらこの日を待ちわびていました。

私はブラジャーとパンツだけの姿でベッドの下からロープを通して、手足を広げるように拘束されました。
タカシくんは両手足を縛られて椅子に固定されています。
この状態で水野さんが私のアソコに電マを押しつけてイカせまくるプレイです。

「ダメ!ダメ!気持ちよすぎる!!!そこ弱いの!!!」
水野さん「タカシ!お前の彼女エロすぎだな!いいなぁ~」
タカシくん「電マでイカせてあげて下さい」
「イグッ!イッちゃうーーー!」
水野さん「何回もイカせてやるよ!」
タカシくん「俺の目の前で先輩にイカされるんだよ」

水野さんは電マを私のアソコに押し付けて楽しんでいました。
タカシくんが水野さんにお願いしたのは、タカシくんと私を拘束して電マで何度もイカせることだったのですが・・

水野さん「パンツ脱がせちゃダメ?」
タカシくん「それはちょっと・・・すみません」
水野さん「これじゃ生殺しだよ!マ○コくらい見せろよ!こんなに濡れて透けて見えてるんだしさぁ~」
タカシくん「見たら歯止めがきかなくなりません?」
水野さん「俺に彼女をイカせてほしいんだろ?嫉妬したいんだろ?」
タカシくん「そうだけど・・・それ以上はしないでくださいね!」

ロープを一回解いて、今度は全裸の大の字で縛られました。

水野さん「いい眺めだよ!」

もう私のアソコはビチョビチョで、直接電マを当てられると水たまりに電マを当ててるようなビチュビチュいやらしい音がしました。
気持ちよすぎて私は体をねじりながらイって、イッた後はくすぐったくなるから逃げたいのに逃げられなくて、そのまま3~4回イカされました。

タカシくん「みゅ!濡れすぎだぞ!」
「もう・・イカさないで・・・苦しい・・・はぁはぁ・・許して・・・あぁぁ・・・」
水野さん「面白いな!」
タカシくん「そろそろ限界だと思うのでやめましょう」
水野さん「ここまでやったら一回やらせてよ!ゴム付けるから!」
タカシくん「それはダメですよ!」
「んん・・あぁぁ・・ん・・入れて下さい・・」
水野さん「マジで!?本人入れてほしいって言ってるぞ!」
タカシくん「何言ってんだよ!ダメだよ!そこまで求めてないから!」
「もう・・どうにでもして・・誰でもいいから入れて下さい・・・」
水野さん「ほら!こんなに媚びてるんだから入れるぞ!」

水野さんはゴムを付けて私の中に入って来ました。
我慢してた分、感度がよすぎてプシュと音を立てても吹いてしまいました。

水野さん漏らしたのか??そんなに俺のちんこがいいか?」

水野さんは私の感度のよさに興奮したのか、腰を振りながら乳首を舐めて下さいました。

「乳首も気持ちいいです!」
水野さん「俺も気持ちイイよ!」
「キスして・・水野さんの唾液・・いっぱい飲ませて・・・ああ・・・ん・・ん・・」

正常位で、水野さんと抱き合いながらべろべろキスをして、タカシくんの存在も忘れて感じまくりました。

「イキそう・・もうイク・・・あっ・・・イクッ!!!!!クッ・・・」
水野さん「俺もイクよ!どこに出せばいい?」
「口にちょうだい・・・」

水野さんは、一気におちんちんを抜いて私の口に射精しました。
精子の量が多すぎて、喉の奥に入って咽てしまいました。

水野さん「飲んじゃった?」
「はい・・」
水野さん「ほら!手に出したやつも全部飲みな!」

私は精子を全部口に入れゴックンしました。

水野さん「いい子だねぇ!君のマン汁でベトベトになったちんこもキレイにしな!」

私は、ヌルヌルの水野さんのおちんちんを隅々まで舐めて差し上げました。

私もタカシくんもロープを解いてもらってプレイは終わったのですがタカシくんが最後に

タカシくん「マジ興奮した!また機会があったら宜しくお願いします」

と水野さんに言っていました。

前の彼だったら怒っていたので、タカシくんが彼氏でほんとよかったです^^
THEME:エッチな告白体験談 | GENRE:アダルト | TAGS:

彼の友達を家に泊めて・・・彼氏も乗り換えようとしている最低な女です

彼の友達のミキトモ君が夜中に急に来て、酔っ払っていたのでお水を飲ませてソファーで寝かせました。

朝、彼氏が来る前に起こして帰そうと思っていたのですが、私も起きれなくて彼が来てしまいました。

起こされてヤバイと思った時はもう遅くて、彼は「何で家に入れてるんだ!」と大激怒で、何を言っても信じてもらえないと思ったのでミキトモ君に説明してもらおうと思ったら「よく覚えてないけどみゅちゃんに誘われたから来たんだと思う」って言いやがった!!

私が何を言っても言い訳になると思ったから黙っていると

彼「昨日の夜はどんなことしたんだ?」
私「・・・・」
彼「黙ってるってことはやったんだろ?」
私「やってないよ」
彼「そんなわけないだろ!」
私「・・・・」
彼「こいつとできてるの?」
私「できてない!」
彼「信じられないから、昨日やったことを今やってみろ!」
私「・・・・」
ミキトモ君「やってやろうぜ!」

ミキトモ君は私の肩に手を乗せて、キスをしてきました。
彼の目の前で誤解もとけないし、受け入れるしかなくてミキトモ君のされるがままに服を脱いで挿入されました。
でも、全然感じることもなく怒った彼は帰るし、ミキトモ君は仕事で帰って行きました。

もう一人じゃいられなくて、5Pに挑戦!感じすぎて大変な失態を・・・で会ったタカシさん(26)に連絡をしてホテルに行きました。

タカシさん「何かあったの?」
私「彼とちょっとね・・」
タカシさん「俺を誘ったってことはするんでしょ?」
私「・・うん」

シャワーも浴びずに、タカシさんは私の服を脱がしてきたので「今朝他の人に入れられてるから・・・」と言ったのですが、「全然OK」と私のアソコを舐めてくれました。

他人とした後なのに丁寧に舐めてくれて凄く気持ちよかったです。
タカシさんはバックが好きみたいで、バックで挿入しながらお尻を叩いてくれました。

タカシさん「イケる?」
私「うん!気持ちイイです」
タカシさん「早くイケよ!」
私「ああぁぁ・・イクよ!」
タカシ「ほら!イケ!」
私「イクッ!!!!!あぁぁぁ・・」
タカシさん「おおお!締まる!もっとだ!」

お尻をパンパン叩きながらの言葉責めは、タカシさんがはじめてだったから感じまくって直ぐにイってしまいました。

一緒にシャワーを浴びにバスルームに行くと、浴槽のふちに手をつかされて、立ちバックで入れて頂きました。
違った所に当たって立ってるのもやっとなくらい気持ちよくて、そこでもお尻を叩かれました。

パチーン!

その瞬間足がガクガクして座り込んで、おちんちんが抜けた時に大量のを吹いてしまいました。

タカシさん「?」
私「・・・」
タカシさん「本当に淫乱で素敵な人だね」
私「恥かしい・・・けど・・そう言ってもらえると嬉しい・・」

一緒にシャワーを浴びながら

タカシさん「彼氏とうまくいってないの?」
私「ううん・・そんなことないよ!」
タカシさん「彼と何かあったんでしょ?」
私「私が彼の友達を家に泊めちゃって浮気を疑われたの」
タカシさん「家に入れたらダメでしょ!」
私「ですよね・・・」
タカシさん「彼と別れて俺と付き合わない?」
私「それは・・彼のこと好きだし・・無理だよ」
タカシさん「俺だったら調教もするし、寝取られにも理解あるよ!浮気は辛いけどね」
私「ダメ!ダメ!そんなこと言われたらタカシさんに気持ちが揺らいじゃう!どんな人かもわからないのに・・」
タカシさん「この前、彼氏に会って、彼氏は寝取られに理解があるとは思えないんだよね」
私「確かに彼は最初ノーマルな人だったけど、付き合う条件で寝取られに興味をもってもらったの」
タカシさん「それは無理があるよ!」
私「そうだよね・・・ちょっと考えさせて・・・」

私は、このブログをはじめて今の彼が2人だけど、3人目の彼氏に乗り換えようと考えています。
タカシさんは、私と2回しか会ってないのに凄く私のこと理解してくれてる気がして・・・

どうしよ・・・




投票お願いします

もっとえっちなブログ

みゅのおすすめブログ
THEME:エッチな告白体験談 | GENRE:アダルト | TAGS:

黒人さんの巨根で寸止めされ続けてからのイキ地獄

1年くらい前に元彼に紹介された黒人さん(黒人さんに気絶させられた・・・)から連絡があって、今の彼と黒人さんと3人で会いました。

黒人さんは体も大きくて、見た目ちょっと怖い感じだけど性格は優しい人です。

3人でホテルに入ると黒人さんは全裸になって、彼にも全裸になるように言いました。
彼も全裸になって黒人さんと並んだのですが、まずおちんちんのサイズが全然違う!
彼も小さい方ではないのですが、立ってないのもあってほんと小さく見えます。

私は彼のおちんちんをフェラして、黒人さんは私のアソコを指でさすりながら匂いを嗅いで「It smells good!」と言いベロッと舐めました。

私「ヒャッ!」
黒人さん「キモチイイ?」
私「ビックリした!」

黒人さんは、私のアソコの匂いを嗅いでは舐めてを繰り返して喜んでいる様子でした。
彼は私にフェラされながら黒人さんを凝視していました。

私のアソコを十分に濡らして、私が両手で握っても余るくらいの大きさなので25cmくらいはあって、太さも手で握りきれないほど太くて・・・真黒な巨根をねじ込んできました。


彼はそれを見て「あっ!生で入れるの?」と言っていましたが、黒人さんも私も彼を無視してしまいました。

入って来た瞬間1年前を思いだしました。黒人さんのおちんちんは柔らかいのに普段入ってこない奥まで届いて苦しいくらいの圧迫感でした。
最初はゆっくり出し入れして、私も今回は失神しないな!と安心したのもつかの間!更に奥まで差し込んで黒人さんのおちんちんが硬くなったのがわかりました。

これはヤバイと思った瞬間、腰の動きが早くなって彼のおちんちんを噛んでしまいました。
彼も痛かったのか直ぐに離れて、私は黒人さんに激しく突きまくられました。

直ぐに絶頂を迎えそうになって

私「イグッ!」
黒人さん「ダメ!!」
私「もうムリ!」

黒人さんはおちんちんの動きを止めて、私が落ち着くのを確認してからまた激しく動き出しました。
また直ぐにイキそうになったのですが、動きが止まって・・・
それを何度も繰り返されました。

私「もう・・・ダメ・・・・イキたい・・イカせて・・・」
黒人さん「ダメ!」
私「はぁ・・はぁ・・・おかしくなっちゃう・・・」
彼「どんだけ良いんだよ!」
私「ごめん・・・気持ちよすぎて・・・イッちゃう・・・」

また、腰を止めて

黒人さん「スンドメッテ、イウンダヨ!」

知ってるわ!!!と思いましたが、寸止めされ続けた後の自我の崩壊を私は知っているので、これ以上は彼の前だしマズイと思ったのですが、黒人さんはやめてくれません。

何度も何度も寸止めされて、もう私はイクことしか考えられなくなって・・・

とうとう痙攣が止まらなくなって、失禁してしまいました。

黒人さんはそんな私を見て笑っていましたが、彼は悔しそうに私を見下ろしていました。

既に限界を超えていたので、その頃には寸止めされてもほとんど反応もなくなっていたのだと思います。

黒人さん「ソロソロ、イカセテアゲル」

と言い私の腰をおさえて奥までドンドン突いてきました。
もう、快楽の地獄です。

私「ふぅ・・ふぅ・・・今度こそイカせて下さい・・・」

黒人さんは私の体が浮くくらいの勢いで奥に差し込みました!

今までの寸止めで溜まりに溜まってたモノが一気に解放されて

私「イグーーーーーーーー!!!!!ああああああああーーーーーー!!!!!」

と叫んで全身が硬直したままイカせてもらえました。

頭の中は真っ白で解放された喜びよりも余韻が強すぎて、黒人さんのおちんちんが抜けた後も難度がイってしまいました。

おちんちんが入ってないのにイってしまうって初めてで、あとで彼に聞いたら終わってベッドで横になったまま全身がビクビク動くたびにを吹いていたそうです。

恐るべし黒人さん!今度また寸止めお願いしたいです。
THEME:えっちな体験談・告白 | GENRE:アダルト | TAGS:
ランキング
お薦めブログ
ユーザータグ

寝取られ 他人棒 貸出し 調教 寝取られマゾ 性奴隷 失禁 おじさん 失神 レズ オナニー スワッピング 精子 中出し フェラ ゴックン 浮気 寸止め 童貞 元彼 変態 奴隷 お漏らし 屈辱 公衆トイレ 巨根 SM 包茎 風俗 脱糞 黒人 イクッ 淫乱 ノーパン 露出 痙攣 ノーブラ 口移し バイブ  公園 女王様 唾液 クンニ 性処理 結合部 乳首 デリヘル 先輩 奴隷市場 電マ おしっこ 漏らし 3P  生挿入 アナル 口内発射 射精 しゃぶって M女 オナニー観賞 ヨダレ 69 3P 複数 嫉妬 愛撫 お掃除フェラ 温泉 羞恥プレイ 精子吸いだし 動画 淫乱女 中出し性奴隷 3P 監禁 ぶっかけ イカせて 顔面騎乗 強姦 車内 強制 カリデカ 乱交 浴衣 ローション 手マン セックス中毒 セックス セフレ 奴隷以下 野外 相性 同伴 元カレ シコシコ M字 混浴 肛門 卑猥 ナンパ 別れ オナ マンコ Gスポット ハプニングバー SM スナック オーガズム 巨チン メイド 撮影 気絶 風俗体験  ntr 老人 おじいちゃん ペニクリ 女装 吸い出す 複数プレイ 体に塗 玩具 浮浪者 トイレ 全裸 彼氏の友達 真性包茎 恋愛 便器舐め 同級生 同窓会 短小 ホームレス 妊娠 オナ禁 寝取られ禁欲 イケメン 旅行 外人 筆下ろし 彼氏と 早漏 白人 コンビニトイレ 一泊 緊縛 飲尿 強引 窒息 遅漏 座位 雇用 69 寝取った イク ラブホ 寝取られゴックン ビチョビチョ しゃぶり 接合部 ハメ撮り 寝取られ浮気 4P 筆おろし 洗濯ばさみ 彼の友達 縛られ 拘束 濡れて 亀頭 映画館 奴隷契約 潮吹き 精子ローション 犯される 女王様をレイプ 動画撮影  クリトリス 洗濯バサミ 鉄格子 性管理 精飲 出張ホスト ポルノ 処女 イキ地獄 貞操帯 小便器 奉仕 初体験 

検索フォーム
アクセス
寝取られ動画
ブロとも申請フォーム