FC2ブログ

寝取られリンク

輪姦学校で寝取られ!
全記事表示リンク
不倫出会い
みゅの使ってるサイトです。yahooとかフリーアドレスで登録できます。 「みゅ」で検索して下さいね^^プロフ画像ツイッターと同じです。
最新記事
ツイッター
みゅのツイッターフォローしてね(≧▽≦)
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ別記事一覧
アダルトグッズ
アダルトグッズのNLS
掲示板

彼と彼の先輩と3人でお泊りして、彼の目の前でセックス![寝取られ]

子作りえっちで妊娠しなかったみゅです。

今回お話するのは、先日茨城県某所でコテージにお泊りしたお話です。
たぶんそこはバーベキューとかもできる所で、コテージに宿泊できる所でした。

お泊りに行ったのは、彼氏と以前中出しして頂いた彼の先輩(netorare39.blog.fc2.com/blog-entry-233.html)と3人でした。

先輩は私とえっちしたことを彼は知らないと思っているので、自然な感じで私に接していましたが、本当は彼が寝たふりをして私と先輩がえっちすることが目的でした。

お酒や食べ物を持ち込んで他愛もない会話をしながら飲んでいたのですが、相変わらず先輩は私を「かわいい」「彼女にしたい」とか言いまくっていました。

彼もお酒が入っていたので「貸し出しますよ」とか言ってましたが先輩は軽く流していました。

先輩が乗ってこないのがつまらなかったのか彼が「触って下さいよ」と言い私の服を上げてブラジャー丸見えにしました。

先輩は「やめろよ!かわいそうだろ!」と言ってくれていたのですが、私も調子に乗って「いいですよ」と言いブラジャーを外しました。

先輩はビックリしていましたが、手を伸ばして乳首を触りだしました。

私「あっ・・気持ちいい・・・」

彼「感じてるの?」

私「先輩・・・上手・・・あぁ・・」

先輩「やっぱりやめよう!」

私「ダメ!続けて!濡れてるか確かめて下さい」

先輩「マジで言ってるの?」

こうして、彼は寝るふりをする予定でしたが始まってしまいました。

先輩の手が私のパンツの中に入って来ました。

先輩「ビチョビチョだよ!こう?」

私「そこ・・・指入れて・・・あぁぁん・・あぁ・・気持ちいい・・」

ピチャピチャとやらしい音がしてきて私はいつでも受け入れOK状態でした。

彼「俺の時より濡れてない?」

私「だって・・・先輩・・乳首も舐めて・・・」

彼の目の前で、乳首を舐められながら指で愛撫されて凄く気持よかったです。

私「入れちゃう?」

先輩「本気で言ってる?」

彼「ここまで感じてるので入れてやって下さい」

私はパンツを履いたままパンツをずらして股を開きました。

先輩も下半身だけ脱いでカチカチになったおちんちんを私のアソコに擦りつけて来ました。

先輩「マジで入れるぞ!」

彼「どうぞ!いっぱい感じささえてあげて下さい」

彼より大きい先輩のおちんちんがゆっくり入って来ました。

私「見て!もっと近くで入るところ見て!」

彼は間近まで顔を寄せて凝視してくれました。

私「はぁぁぁ・・すごく気持ちいいです・・・あぁん・・・奥まで来て!」

先輩「俺も気持ちいいよ!」

私「あぁぁぁぁぁ!!奥に当たる!いい!いい!もっと出し入れして!はぁあぁ・・・あぁぁぁああああ!」

先輩「ダメだ!もうイキそう!」

私「いいよ!中に出して!」

彼「え?中?」

その瞬間、先輩は私の中に射精してました。
ドクドクたくさんの精子が入って来るのがわかりました。

中出ししたまま拭かずに服を着て飲みなおしました。

先輩「凄くよかった!ありがとう!」

彼「まさか中出しすると思いませんでしたよ(笑)」

私「妊娠したら結婚してね^^」

先輩「おう!もちろん!」

彼「なに勝手に結婚の約束してるんですか!」

先輩「みゅちゃんスケベだよね!性欲強いでしょ!」

私「普通の人の10倍は強いと思います!」

と、えっちの話をしていたら、彼が「そろそろシャワー浴びてくる」と言いお風呂場に行ってしまいました。

これはもう一回やれ!という合図です。

私は先輩にキスをして、ズボンのチャックを開けておちんちんを出しました。

先輩「すぐは立たないよ!」

しぼんだおちんちんを咥えて、私のお汁と精子でベタベタになったおちんちんをキレイにしてあげました。

先輩「あれ?なんかまた立ってきた・・」

先輩のおちんちんは私の口の中でどんどん大きくなってきて、さっきみたいにカチカチじゃないけど勃起したので、そのまま2回目を始めました。

私「先輩のおちんちん好き!」

先輩「俺はみゅちゃんが好きだよ!」

私「うれしい!あぁぁ・・すごく気持ちいいです・・はぁぁぁん」

先輩は正常位で出し入れしながら私の服をまくり上げて乳首を舐めだしました。

私「ダメ!乳首弱いの・・・あぁぁ・・イクッ・・イクッ!」

先輩は激しく出し入れをしてくれました。

私「イクッ!!!!!」

仰け反ってイキました。

先輩はイカずに抜いて

先輩「続きは奴が寝てからしよう!」

私「うん!楽しみ^^」

彼がお風呂から出てきて、次に私がお風呂に入って最後に先輩がお風呂に入りました。

先輩がお風呂に入ってる間に

彼「やったの?」

私「イカされちゃった」

彼「じゃあ、俺寝たふりするからよろしく!」

そう言って3人分のお布団を引いて、彼は先に布団に入りました。

先輩がお風呂から出てきて

先輩「あれ?寝ちゃったの?」

私「酔っちゃったみたい」

そのあと、少し先輩と小声で話しながら飲んで、どちらからというより自然な流れで布団に入りました。

先輩を仰向けにして私からキスをして先輩の体を舐めてご奉仕しました。

先輩「舌使いがやらしい・・・」

私「感じてほしいから^^いっぱい気持ちよくなってください!どこが一番感じますか?」

先輩「乳首と亀頭かな」

私は唾液いっぱいで亀頭を舐め回しながら、乳首も舐めて30分くらい舐めてたんじゃないかな?

彼が全然動かないから寝ちゃったんじゃないかとおもってたんですけど、後で聞いたらちゃんと起きてたみたいです。

先輩も私を舐めたいと言うので、顔面騎乗で舐めて頂きました。

顔面騎乗ってやったことなかったけど、なんかSになった気分で新鮮で気持ちよかったです。

先輩のおちんちんも元のカチカチに戻ったので、そのまま騎乗位で入れてバック騎乗位でも突いて頂きました。

ヤバイ!先輩と相性いいかも!

他にも、バックや壁に手をついて立ちバックと色々な体位で入れて頂きました。

最後はやっぱり抱き合って正常位で入れて頂きました。

私「凄く気持イイです!彼より凄くいい!あぁぁ・・・はぁはぁ・・・」

先輩「みゅちゃんとこんな関係になれるなんてめちゃくちゃ嬉しいよ!」

私「あぁぁ・・またイキそう・・」

先輩「イッていいよ!」

私「はぁぁ・・イクよ・・・イクッ!!!ウッ!んんん・・・!」

先輩「俺もイクよ!」

先輩は私のお腹に出してくれました。

それを指ですくって舐めて全部ゴックンしました。

凄く幸せなえっちでした。

輪姦学校

僕の彼女を抱いて下さい


THEME:他人棒・寝取られ・貸し出し・スワップ | GENRE:アダルト | TAGS:

黒人さんに何度もイカされました[寝取られ]

http://netorare39.blog.fc2.com/blog-entry-247.htmlの続き

↑は先週の土曜日だったので1週間弱ですね。
相手が決まったと言うので前回と同じシティホテルに行ってきました。
彼は仕事なので私だけ!
16時に待ち合わせのホテルのロビーに行ったら、奴が黒人さんと一緒にいました。

このパターンか・・・と諦めました。

以前にも黒人さんとしたことがあったのですが、パワフルなえっちで疲れるんですよね。

黒人さんは奴の職場の人で日本人大好きみたいです。

部屋に入ると黒人さんは上手な日本語で

黒人さん「これを確認して下さい」

性病検査表でした。
9項目のちゃんとした検査表でいつも持ち歩いてるみたいです。

黒人さん「生でもいい?」

私「ダメでしょ!」

黒人さん「コンドームが入らない」

私「なるほど・・・」

奴「早く風呂入って来いよ!」

私と黒人さんは一緒にシャワーを浴びに行きました。

黒人さんは身長190cmくらいで凄くガッチリした体系のわりに、おちんちんは意外と小さかったです。
黒人さん=巨チンのイメージだったので拍子抜けしましたが、洗いっこしていると勃起してきて太い!しかも硬い!

私は膝をついてタマタマから舐めました。
玉も大きくて口に入らない!
おちんちんも太くて口に入らない!
ぺろぺろするだけで精一杯でした。

お風呂から出てベッドで奴と黒人さんが二人で私の体を舐め始めて3Pが始まりました。

奴がアソコを舐めてから、黒人さんに入れるように言いました。

黒人さんの太いおちんちんがゆっくり入って来て少し痛かったけど、出し入れが始まると太いからなのか敏感な部分に凄く当たる!

私「大きい!あぁあぁ!!ゆっくり動いて・・あぁ・・凄く気持いいです!あぁぁ・・」

おちんちんが膣内全体に当たってて全部気持ちいい!

私「一回このままイカせて!」

奴「1週間我慢してるしイッていいよ!」

私「ありがとうございます・・あぁぁ・・いい・・・イキそう・・・」

黒人さん「気持ちいい!みゅちゃん!気持ちいいよ!」

私「私も・・ダメ!いくよ!イクッ!!!!あ・・・・・」

私がイッても黒人さんは動き続けます。

私「あぁ・・・まだ気持ちいい・・・はぁはぁ・・・いい・・・凄い!」

黒人さんは挿入したまま騎乗位の体制にして私の腰を持って上下に動かしました。

下からズンズン突かれて、さっきより奥に入って来て

私「またイクッ!うっ・・うっ・・あん・・イクッ!!!」

2回目イカされてしまいました。

そのまま私を半回転回して、騎乗位バックでお尻を鷲掴みして上下に動かします。

私「ちょっとまった!1回抜いて・・・あぁぁ・・・いい・・・ちょっと・・・太ももがツル・・あぁぁん・・・」

足がつりそうになって1回体制を変えてほしかったけど、奴がそのまま続けて!と言い黒人さんは全然やめる気配がありません。

黒人さんは挿入したまま私を四つん這いにしてバックでガンガン突いてきます。

私「ああぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!激しい!!!!!!!!!!!イイイイイイイイイ!!!!!!」

黒人さんはペースを落としことなく突いて来ます。

そこに奴が私の前に来ておちんちんを口に押し込みました。

前からと後ろからと差し込まれて苦しかったけど最高に気持ちいい!

そのまま3回目イカされてしまいました。

次も抜かずに正常位で厚い唇でキスされながら4回目イカされました。

私「もう・・何回もイッてるから・・休憩させて・・・あぁぁ・・・もう・・無理・・・」

奴「この人は挿入じゃイカないらしいから永遠に続くよ!」

私「うそ・・無理・・キツイ・・・あぁぁ・・・ん・・」

黒人さん「狭くて気持ちいいからイキそうだよ!」

そう言うと黒人さんはおちんちんを抜いてお腹に発射しましたが精子が私の顔まで飛んできました。

そのまま、今度は奴が挿入してきて物足りなさはありましたがやっぱり気持ちいい!

私「はぁはぁ・・・気持ちいい・・・あぁぁ・・・当たる・・・」

奴「いっていいぞ!」

私「ん・・イキそう・・イクよ!イクッ!!!!!」

5回目・・・イキ地獄です。

奴もそのまま腰を振り続けて長い!!

その間に黒人さんは復活して交代しました。

黒人さん「1回イッたからもうイカないよ!」

正常位で片足上げて変な角度で入れて来ましたが、めちゃくちゃ気持ちよくて

私「ぐぁ!何!ヤバイ!そのまま!あぁ・・またイキそう・・あぁぁ!!!!!!!!」

ずっとキツイまま入れられていたので、だんだんアソコが痛くなってきました。
それでも駅弁や寝バックとか普段やらない体位で何度もイキました。

奴「満足か?」

私「はい・・大満足です!」

黒人さんはおちんちんを抜いて、自分でシコシコはじめました。

中折れしたのかなと思っていたのですが、私の頭を押さえて口に射精しました。
2回目の射精なのに勢がよくて量も多かったので逆流して鼻から出てきました(笑)

めちゃくちゃ苦しかったけど面白かったです^^

黒人さんも満足してくれたみたいで、LINEを交換してバイバイしました。

これからは奴抜きで黒人さん誘おうと思います!!

輪姦学校

僕の彼女を抱いて下さい


THEME:他人棒・寝取られ・貸し出し・スワップ | GENRE:アダルト | TAGS:

黒人さんのおちんちんで潮吹いて彼にかけちゃいました[寝取られ]

彼が黒人さんとしてる所が見たいと言うので、昔付き合ってた彼氏の知り合いの黒人さんと連絡を取りました。

電話をしたら前より日本語が上手になっていて、すんなり約束で来て会って来ました。

3人で入れるラブホに入って、黒人さんは久しぶりに会う私を触りまくっていました。

彼が、黒人さんとお風呂に入って来いと言うので、一緒にシャワーを浴びに行ったのですが、そこのホテルはベッドからシャワールームが丸見えのところだったので、わざとシャワーを浴びる前にフェラをしました。

独特の匂いがしましたが、タマタマから大きなおちんちんの先まで丁寧に舐めてからシャワーを浴びました。

ベッドに戻って、黒人さんは私の足をヒョイと持ち上げて、足を開いてアソコを舐めはじめました。

黒人さん「みーのマ○コはやっぱりおいしいね!」

私「凄い舌使い・・ああぁぁん・・・」

黒人さん「いっぱいマ○汁出てきたよ!」

私「恥かしい・・はぁはぁ・・指入れて・・・」

黒人さんの太い指が入って来て、優しく中をかき回されているとバイブで刺激されているような感じで潮を吹いてしまいました。

黒人さん「俺にかけたな!」

私「ごめんなさい」

黒人さんは、私の顔を大きな黒いおちんちんで往復ビンタをしました。

それも気持ち良くて、私は懸命に舌を出しておちんちんを舐めようとしました。
それを見た黒人さんは私のアゴを押さえて、大きな亀頭を口に押し込んで来ました。

歯を立てないように気を付けても、亀頭が大きすぎて歯が当たっていたと思います。

黒人さんの先からは透明のお汁がたくさん出て来て、口の中がネバネバになってしまいました。

今度は私を起こして、彼の所に連れて行くと「キスをしろ!」と命じました。

黒人さんのお汁でヌルヌルになっている口で、彼にディープキスをしたら、彼は「ウッ」とえづいていました。

そのまま、彼を目の前にして黒人さんは立ちバックで挿入してきて、久しぶりの巨根に少し痛かったけど凄く感じてしまいました。

私「そんな奥まで・・・あぁぁ・・・」

彼「俺のじゃ届かない所?」

私「うん・・・ここまで入るのはこの人だけ・・・あぁぁん・・ダメ・・・もうイキそう・・・」

黒人さん「彼氏にイク顔見せてあげなよ!」

私「見て!見て!私がイカされる顔見てーーーーー!ああああああああ!!イクッ!!!!!!」

イッてもそのままバックで突きまくる黒人さんは、私の両乳首を強く摘まみました。

私「痛ーーーーイ!あぁあ!もっとめちゃくちゃにして!!!!」

黒人さんは、バックの体勢のまま私の太ももを押さえて持ち上げました。

目の前には彼がいて、大股を広げた状態で持ち上げられて、黒い大きなおちんちんが入ってる所を丸見えにされて、そのまま軽々私を上下に動かしました。

私「見ないで・・恥かしい・・・あぁぁ・・でも気持ちいい・・・もっと・・もっと・・・」

黒人さんは、彼に結合部を見せつけるように何度も上下して私に辱めを与えました。

私「またイクよ!」

黒人さんは更に激しく上下して私がイッた瞬間におちんちんを抜きました。

ビューーーっと音を立てて潮なのかお○っこなのかわかりませんが噴き出して彼の顔にかけてしまいました。

そのまま、ベッドに寝かされて、舌を絡め合いながら正常位でもう一度イカされて、黒人さんも私の口の中に出してくれました。

おちんちんの大きさとは関係ないと思いますが大量の精子で、口から溢れ出てしまいましたが、口の中に入った分は飲みました。

お礼に、黒人さんのベタベタになったおちんちんをペロペロしてあげて満足していただきました。




投票お願いします

もっとえっちなブログ

みゅのおすすめブログ
THEME:他人棒・寝取られ・貸し出し・スワップ | GENRE:アダルト | TAGS:

巨根でイカせてほしくて、彼氏のおちんちんをクズと言わされました[寝取られ]

前の日記に書いた彼氏の目の前で何度もイカされた巨根の古池さんと、また会ってきました。

前回、彼もいたので今回は二人っきりで会いました。

どうしても、あの大きなおちんちんをもう一度味わいたかったからです。

ホテルの部屋にはいると、古池さんはシャワーを浴びる前におちんちんを出して即尺をさせられたのですが、洗ってなかったのか・・少ししょっぱくて、ツーンと生臭い匂いがしました。

早速おっきくなったおちんちんを私はパンツを脱いで壁に手をついてバックで入れて頂きました。

信じられないほど太くて、長いおちんちんを奥まで突かれると、アソコがパンパンになって抜かれた瞬間にジョバッと音を立てて潮を垂れ流してしまいました。

立っていられなくてその場に座り込むと、私のお汁でベトベトになったおちんちんを、また咥えさせられてしゃぶりました。

古池さん「自分の味はどお?」

私「やらしい味がします」

古池さん「キレイにしたら正常位でいれてやるよ」

10分くらいしゃぶってから、ベッドで挿入して頂きました。
舌を絡ませて、がっちり抱き合いながら太いおちんちんをゆっくり出し入れされていると込み上げて来て・・・

私「イキます!イクッ!!!」

古池さん「彼氏以外のちんこでイクの?」

私「言わないで下さい!ダメッ!気持ち良すぎる!」

古池さん「彼氏のちんことどっちがいい?」

私「ダメ!言えない!無理!イカせて!」

古池さん「言わないとやめるよ!」

私「古池さんのおちんちんの方が何倍もいいーーーーー!!!」

古池さん「彼氏のちんこはクズだって言って!そしたらイカせてあげるよ!」

私「彼のおちんちんなんてクズです!古池さんのおちんちんが好き!大好き!イクーーーーー!」

イカせてもらってから凄く罪悪感を感じましたが、本当に古池さんのおちんちんは気持ちよかったです。

古池さんも私のお腹に発射して大満足で帰って来てから彼に報告したら

彼氏「今度は電話中継して」

と言われました^^;

※何人くらい読者さんがいるのか知りたいので、少し下の「拍手ボタン」を押して頂けると喜びます^^




投票お願いします

もっとえっちなブログ

みゅのおすすめブログ
THEME:えっちな体験談・告白 | GENRE:アダルト | TAGS:

彼氏の目の前で20cmの極太巨チンに3回イカされました

前の日記でいっぱい「拍手」を頂いて超嬉しかったです^^
ありがとうございました♪

さて、また変な経験をしたので書かせて頂きます。

彼が前からネットで「巨根の人」を探していて、見つけたというので会って来ました。

彼も一緒に行く予定だったのですが、仕事で行けなくなったので私1人で行くことになりました。

その人は古池さんという人で、ホテルの近くで待ち合わせして、一緒にホテルに入ってシャワーを浴びてエッチが始まりました。

私は言うほど大きくないなぁ・・と思いながらフェラをしているとどんどん大きくなって20cmくらいになりました。
両手で握っても全然余るくらい大きい!!!!

太さもけっこうあって、早く入れてみたくて騎乗位で入れようとしたら

古池さん「まだ入れちゃダメ!」

と言い、私にアイマスクをしました。

ベッドに寝かされて愛撫を受けて気持ちも絶頂な時に古池さんが

古池さん「今日はもう一人呼んでるから」

と、電話をしてその人を部屋に呼びました。

アイマスクをしているので誰だかわかりません。
その時はわからなかったのですが彼だったのです。

途中から入って来た人が誰だかわからないし怖かったけど、その誰だかわからない人にフェラするように言われて見知らぬ人にフェラしました。

古池さん「おいしい?」

私「おいしいです」

古池さん「見ず知らずの顔もわからない人のちんちん舐めて、おいしいなんて・・変態だね!」

私「おいしい・・おいしい・・」

彼はそれを見ながら、こいつは誰のちんちんでも舐めるクソ女なんだと思いながらフェラされてたみたいです。

古池さん「彼氏のどっちがおいしい?」

私「・・・・こっち」

アイマスクを外されて、フェラしてる相手が彼氏だとわかって驚きました。

私「見ないで・・ごめんなさい・・」

彼「誰のちんこでも舐めるんだね・・」

恥かしくてうずくまった私にバックから古池さんが挿入してきて

私「ぅわ・・・ヤバイ・・・イクッ!」

入れられた瞬間に絶頂に達してしまいました。

それでもかまわず20cmの巨根を出し入れされて、彼氏の目の前で更に2回もイカされてしまいました。
THEME:えっちな体験談・告白 | GENRE:アダルト | TAGS:
ランキング
お薦めブログ
ユーザータグ

寝取られ 他人棒 貸出し 調教 寝取られマゾ 性奴隷 失禁 おじさん 失神 レズ オナニー スワッピング 精子 中出し フェラ ゴックン 浮気 寸止め 童貞 元彼 変態 奴隷 お漏らし 屈辱 公衆トイレ 巨根 SM 包茎 風俗 脱糞 黒人 イクッ 淫乱 ノーパン 露出 痙攣 ノーブラ 口移し バイブ  公園 女王様 唾液 クンニ 性処理 結合部 乳首 デリヘル 先輩 奴隷市場 電マ おしっこ 漏らし 3P  生挿入 アナル 口内発射 射精 しゃぶって M女 オナニー観賞 ヨダレ 69 3P 複数 嫉妬 愛撫 お掃除フェラ 温泉 羞恥プレイ 精子吸いだし 動画 淫乱女 中出し性奴隷 3P 監禁 ぶっかけ イカせて 顔面騎乗 強姦 車内 強制 カリデカ 乱交 浴衣 ローション 手マン セックス中毒 セックス セフレ 奴隷以下 野外 相性 同伴 元カレ シコシコ M字 混浴 肛門 卑猥 ナンパ 別れ オナ マンコ Gスポット ハプニングバー SM スナック オーガズム 巨チン メイド 撮影 気絶 風俗体験  ntr 老人 おじいちゃん ペニクリ 女装 吸い出す 複数プレイ 体に塗 玩具 浮浪者 トイレ 全裸 彼氏の友達 真性包茎 恋愛 便器舐め 同級生 同窓会 短小 ホームレス 妊娠 オナ禁 寝取られ禁欲 イケメン 旅行 外人 筆下ろし 彼氏と 早漏 白人 コンビニトイレ 一泊 緊縛 飲尿 強引 窒息 遅漏 座位 雇用 69 寝取った イク ラブホ 寝取られゴックン ビチョビチョ しゃぶり 接合部 ハメ撮り 寝取られ浮気 4P 筆おろし 洗濯ばさみ 彼の友達 縛られ 拘束 濡れて 亀頭 映画館 奴隷契約 潮吹き 精子ローション 犯される 女王様をレイプ 動画撮影  クリトリス 洗濯バサミ 鉄格子 性管理 精飲 出張ホスト ポルノ 処女 イキ地獄 貞操帯 小便器 奉仕 初体験 

検索フォーム
アクセス
寝取られ動画
ブロとも申請フォーム